« 途中経過 | トップページ | 全てはつながっている »

めぐりゆく時の中で

Road1098

過去から未来へ。

日々は刻々と流れていく。

保護者面談の季節。

受験が終わり、あっと今に時間は流れていく。

感慨に浸っている時間はない。

どんどんと、次から次へとバトンは受け継がれ、
休む暇もないまま次世代がやってくる。

一つの楽しみが終われば、また新たなる楽しみが生まれて。

どこにでも楽しみが見いだせることが自分の長所かもしれん。

また楽しみが出来たことは本当にありがたいことだね。

今日は保護者面談を5件。

家の数だけ、思いがある。

そして保護者は全員、自分の子供のことを思っているということ。

自分の子供に幸せになってもらいたい。

そのために教育費を割いているのだ。

そのお金をもらって、
我々は生活することができている。
どうせならば「安いわね」と言ってもらえるぐらいの成果を出したい。

社会が豊かになるように貢献したい。

「先生のおかげで子供が変わった」と言ってもらえた面談があった。


本当に嬉しいことだが、
先生のおかげで変わったのではなく、
自分で気づくことができたということ。

そのきっかけを与えたのは確かに自分かもしれないが、
行動することは難しく、
それができたことを心から褒めてあげて欲しいと思う。

結局すごいのは行動した人で、
それを促したのなんて、「教科書」みたいなもんだ。

教科書はそれだけじゃ意味ない。

教科書を読んで、実際に使えるようになって初めて価値がうまれるわけで。


教科書をしっかりと読んで理解したからこそ点数が取れるわけだし、
教科書自体がすごいわけではないよね。


まぁ、お母さんたちに言われて、嬉しいことは間違いないんだけどさ。
これまでも多くの生徒を卒業させることができた。

今年も多くの生徒を卒業させることができた。

これからもたくさんの生徒を卒業させられると良いな。

笑顔を見守って行けるといいね。


なんだか書いているうちに楽しみになってきたわ。


またあすからも頑張ります。

|

« 途中経過 | トップページ | 全てはつながっている »

コメント

もうそれだけで、実現間違いなし!
わくわくこそ原動力!

投稿: べっち | 2013年3月 7日 (木) 11時20分

>べっち

ワクワクすること!

これ大事だね。

いろいろあってもワクワクすることを忘れずに行きたいね。

投稿: sing-o | 2013年3月 8日 (金) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めぐりゆく時の中で:

« 途中経過 | トップページ | 全てはつながっている »