« 最近のできごと | トップページ | 日々成長する »

元旦

Road1103

過去から未来へ。

日々は刻々と流れていく。

続けてきたことを手放すのにはかなり勇気がいると思う。

ずっと継続してきたことは、
それなりに意味があるからだ。

しかし、いつだって終わりはやってくる。

新しい場所に挑戦していくことは、
とてつもなくエネルギーがいることであり、
その中には、これまでの生活を排除することも含まれることだってあるはずだ。

今日から新年度。

新しい年の始まり。

職業柄どうしても、正月よりも、
4月1日のほうが、
新しい年の始まりっていう感じがする。

新しい年がスタートして、
新しい学年になって、
授業も変わって、先生も代わる。

クラスのメンバーが代わったり、変更があったり、
いろいろとやることはあるけれど、
やはり新しい年が始まるとワクワクすることは間違いない。


中野通りの桜並木も、
なんとか4月まで持ちこたえてくれて、
まだまだ見ごろです。

そんな中、この大空の下、
新しい気持ちになれることは、本当に幸せなことだね。


継続していくのは難しいけれど、
どんどん溜めていけば、いつか飽和して、
全てできなくなってしまう。

そんな重圧と戦ってはいるけれど、
自分の原点となるような行動は、忘れちゃいけないし、
続けていきたいものだよね。

意味がなくてもいい。

自分が自分であるために。

それは続けていかなければいけないな~、と思っている。


自分にとってはそれが、
日記を書く事であり、
このブログを書く事であり、
本を読むことである。


ブログは、受験が終わり、
なんだか落ち着いてしまって書く事ができなかった。

3月は、本も3冊しか読んでいない。


忙しいこともあるが、
それよりも「何をしたらよいかわからない不安」の方が勝っていたように思う。


何をするかわかっていれば、忙しさの中に自分のやりたいことを組み込み、
生産性を上げることができる。
そういう自信もある。

けれど、何をしたらよいかわからないというのは、
もう考えるべきポイントが違いすぎる。


しかもわからないものはわからないので、
一種の開き直りのようなものもある。


3月は、自我を喪失していたと言えるかもしれない。

だからこそ、ものすごい成長の種になる時間だったな。

新しいとしが始まり、
また、新たな挑戦が始まる。


その前で、怖気づいて逃げるわけにはいかないし、
立ち向かっていくことでこそ、道が拓けるのだということもわかっている。


今年も楽しみだね~。


頑張りますよ。

|

« 最近のできごと | トップページ | 日々成長する »

コメント

うちもなんか気がゆるんでるから
気合い入れていかなきゃ!

投稿: sister*º | 2013年5月 6日 (月) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元旦:

« 最近のできごと | トップページ | 日々成長する »